スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

初参戦!WonderCon Anaheim

Category : 旅行・ドライブ
土曜日に初めてWonderCon Anaheimに行ってきました。長文になりますよ~。

せっかくだから泊りがけで2日は参加しようと考えていたのだけれど、今回はAmtrakを使ってアナハイムまで行く予定であるということ(車がない)+イベント開始時間が比較的遅いことを考えて、日帰りで参加。一番活気のありそうな土曜日を選びました。ちなみに初めてあの2階建ての電車に乗ったのですが、WiFiもあるし、充電もできるし、行きはガラガラ、席も十分大きくてまずまず快適でした。乗車予定時間の45~30分前を目安に駅に来てね言うことだったのでそうしたのだけれど、そんなに早く行かなくても大丈夫そう。ただし、朝早いにもかかわらず駐車場が埋まりそうだったので、その辺のことを考えると早めの到着でよかったのかも。アナハイムの駅からコンベンションセンターへはタクシーで移動。

会場へは9時半ごろ到着。その後いそいそとバッジをピックアップ。待ち時間ゼロ。コスプレしている皆さんを横目にArenaへ向かいました。お目当てはWarner Bros. Presentation。パネルは11時からで、もしその時間までに入れなかったらすっぱり諦めるつもりで並びました。が、待ち時間40分くらいで入場、一階席に座ることができて少々拍子抜け。プレゼンはEdge of Tomorrow、Into the StormそしてGodzillaの順で行われました。

IMG_0366.jpg


Edge of TomorrowよりBill Paxton。トム・クルーズは重~いアーマーを身に着けるのに一人ノリノリだったんだとか。エイリアンからの台詞「Game over, man!」を言って会場を沸かせてくれました。過去に演じた人物のことや出演した映画のことを質問されたりしていたので(本人も結構覚えているっぽかった)、改めて調べてみると、彼、かなり多くの作品に出ていますね。

IMG_0373a.jpg


Into the Storm。Richard Armitageへ質問が集中。しかもHobbit関係ばっかりで、え、いいの?って感じでした。^^;

IMG_0383_2014042111122203a.jpg


Godzilla。監督のGareth Edwards。“Godzilla reveals himself to you. You don’t really create anything, you discover him as it goes on.”と言っていたのが印象的でした。近日公開の映画の未公開クリップでは、ずっとチラ見せだったゴジラの姿がどど~んとスクリーンに。会場大盛り上がり。所々CG処理が完璧ではなく、それがまた舞台裏を覗けたようで嬉しい。興奮冷めやらぬままWarner Bros.のプレゼンは終了。

Twentieth Century Foxのプレゼンは詳細が出ておらず、ワーナーが終わったら移動しようかと思っていたのですが、猿の惑星のパネルがあるらしいとのことでそのまま残りました。で、パネルは順にHow to Train Your Dragon 2、Dawn of the Planet of the Apes、The Maze Runner、確かこの後はX-men: Days of Future Pastだったはず。2時にはExhibit Hallへ向かおうと決めていたので、私はX-menの前に会場を後にしました。

ここからはTwentieth Century Fox presentation写真。

IMG_0394a.jpg


How to Train Your Dragon 2から。Dean DeBloisとJay Baruchel。抽選で選ばれた人には、別会場で完成作品の最初の一時間を見せてくれるという太っ腹ぶりを発揮。

IMG_0410a.jpg


そしてDawn of The Planet of the Apesパネル。左からKeri Russell、Gary Oldman、Andy Serkis。監督もこの場にいました。質問タイムにはジョーカーのコスプレをした人が登場し、バットマンに出演したゲイリー・オールドマンがいたため、笑いが起こりました。Andy Serkis氏はリクエストを受け、ゴラムの声で一言。ここでもまたホビット話が。

IMG_0431a.jpg


後ほどExhibit Hallでサイン中のところを発見。一番手前の蝶ネクタイの方は監督のMatt Reevesです。なんというか、かわいらしい感じの監督さんでした。

IMG_0414a.jpg


The Maze Runnerパネル。ほんの数分のトレイラーにはらはらドキドキ、後ろの人なんてついつい声出ちゃってるし。

私が参加できたのはここまで。どの作品も迫力満点で面白そうでしたよ。

この後、当初はExhibit Hallをじっくり回る予定だったのですが、実際は会場前にある外の噴水周辺で結構な時間を過ごしました。というのも、中では目ぼしいものが見当たらず、外にはコスプレしている人が大勢いたから。チケットがなくても会場前で楽しい時間を過ごした人も少なくないのでは?

WonderConは事前に友人に聞いていたとおり、小ぢんまりとしたサンディエゴのコミコンのようだった。コミコンと比べると、会場は全体的に狭く、Exhibit Hallは地味目。これといって目印にできるものもなく、初めてだったこともあったので、あまり効率的に回れなかった。その一方でよかった点は、①会場前の噴水があるエリアが十分広く、かなり多くのコスプレイヤーがここに集まっているのでそれだけでも楽しめたこと。②待ち時間や並ぶ列が比較的短かったこと。③コミコンと比べると人が少なく歩きやすい。④フードトラックやフードコートがまずまず充実していたこと、でした。あとExhibit Hallなどが割と明るかったような記憶が。なので写真を撮るのにはいいかも。

8時ごろの電車で帰ることになっていたので、後ろ髪引かれながらも7時過ぎに駅へ向かいました。来年も行くことになったら、一日はパネル、残りは会場を歩き回るスケジュールでいこうっと。限られた時間でしたが、いろんなことをカバーできたと思います。いや~、楽しかった♪

anaheimconvctr.jpg


コンベンションセンターの写真。もうちょっと明るいうちに撮りたかったなぁ…。

→続きを読む

スポンサーサイト

ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

赤い月

Category : サンディエゴ日記
皆さん、月曜から火曜にかけての月食は観測されましたか?

幸い天候にも恵まれ、サンディエゴでは11時ごろから月食を確認することができました。

IMG_0265.jpg


左下から暗くなっていく。

月が欠けるスピードが想像よりも速くてなかなか目を離せない…。さらに…月がみるみる光を失っていくなか、11時半を過ぎたころだったか、流れる星が視界に飛び込んできた♪ますますよそ見してられないわ。

日が変わってまもなく皆既月食に。

IMG_5730b.jpg


おぉぉ赤い…。

結局休憩を挟みつつ、午前2時くらいまでず~っと空を見上げていました。比較的暖かいサンディエゴとはいえ、すっかり体が冷えてしまった。首も痛いし。^^;それにしても、こんな風にじっくり月食を観測したのは初めてかもしれない。Blood moonも部分月食も十分堪能でき、素敵な夜になりましたo(*^▽^*)o♪

参考までにサンディエゴでの月食タイムテーブル(英語)

ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

Butterfly Jungle 2014

Category : サンディエゴ名所・イベント
春恒例San Diego Zoo Safari Parkの蝶の温室に行ってきました。週末だったけど思っていたよりも混んでない感じ。メンバーシップ更新のために並んだ時間は10分程度で、取れた蝶の温室のチケットは入場から約20分後。

safaripk.jpg


温室がオープンして2日目の日曜日。そのためかモルフォ蝶がたくさんいた。



モルフォ蝶が開いたところ↑この写真はフィルター使用しているので実際の色は少し違います。



脱いで小脇に抱えていた私の帽子にモルフォ蝶が。この蝶は私が温室を去るまでずっとここにいました。もともとカラフルな色が好みのようですが、青い色が特に人気があったみたい。帽子というよりも青いペットボトルのキャップが気に入ったんじゃないかな?この日たまたま水色のTシャツを着ていたJにたくさん集まっていました。なんとJの鼻の上にとまるモルフォ蝶まで。





Butterfly Jungleは27日までです。

今回はAfrica Tramにも乗ってみました。右側に座ったのであまり眺めはよくなかったのが残念。(左端に座ってるのにスマホを見つめてばかりの人がいて、そんなんだったら席替わってよ~(・ε・)と心の中で思った。)あとデジカメのズームがあればいいだろうと思って、一眼レフの望遠レンズを持って行かなかったのだけど、それも失敗だったなぁ。蝶の温室のことで頭がいっぱいで、サファリパークの広さを考慮してなかった。まぁ暑くなるのを予想して多めに飲み物を持参していったので、レンズをもう一本持ち歩く余裕はなかったかもなぁ。実際気温は30℃近くまで上がったみたいだし。

今の家からそんなに遠くないことも分かったし、また近いうちに行きますよ~。

→続きを読む


ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

プロフィール

cocoinsd

Author:cocoinsd
2008年にサンディエゴにて国際結婚。夫、2匹の猫、熱帯魚、コザクラインコ1羽と暮らしています。ゴルフと映画と鍵盤+六弦を少々。

このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

たまにYouTubeで動画もアップしてます。猫とインコ写真をメインにアップしているInstagramも宜しく。

ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
Twitter
ブログリンク
その他リンク
トリップアドバイザー
サンディエゴの旅行ガイドページへ。サンディエゴ
旅行口コミ情報
おすすめブログのリストはこちら

フォートラベルのサンディエゴのページへ。
サンディエゴ 旅行
おすすめリンク(右端)に掲載されています。

上記サイトで「サンディエゴ動物園へ」の記事を紹介していただきました。ありがとうございます。

リンクフリーです。相互リンクをご希望の方はご一報ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。