スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

年の瀬

Category : サンディエゴ日記
早いもので今年もあと僅か。2010年の私事でぱっと頭に浮かぶのは…家&ブログの引越し、復学、新しい仕事、そしてGC条件削除の開始…でしょうか。めまぐるしい一年だったように思います。

大晦日と元旦は特に予定なしです。今日、年末セールアイテム目当てに買い物に行こうかと考えていましたが、雑用に追われたため外出せず。ここ最近のサンディエゴは、雨か、晴れていても風が強くて寒いので、もともとの出不精に拍車がかかります。

皆様、今年も一年ありがとうございました。よいお年をお迎えください!

スポンサーサイト

ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

イブに下準備

Category : ベジタリアン料理
今年のサンクスギビングは手抜きだった上、最近きちんと料理らしい料理をしていないので、ちょっと気合を入れてクリスマスディナーの下準備。

…なんて、本当はできあいのもので済ませるつもりだったんですがね~。Whole Foodsに行ったらお目当ての品がほとんど売り切れで買えなかったもので、急遽予定を変更して作ることにしました。^^;アペタイザーなどちょっとしたものだけですが。



↑当日になったら、オーブンで軽く火を通す予定のマッシュルームたち。

サンクスギビングの前日やクリスマス・イブのグローサリーストアは、人でごった返してた記憶があるのですが、今年はそうでもなかった気がする。前日にばたばたと買い物に行くなんて計画性のない人は、私以外にあまりいないのか?

まだ足りないものがあるので、明日last minute shoppingに行かなくては。(←え~?)

ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

これぞ猫ライフ

Category :
最近買った猫用アイテム。


↑爪とぎと、変幻自在のレール&ボール。ボールのおもちゃは、猫が気が向いたときにちょいちょいするのにいいかも、と思って購入。猫がひとりで遊ぶときにぴったり♪のはずが、放置状態なので、猫の目の前で人間がちょいちょいしてみせる始末。^^;

他には特大猫トイレ。18x24x10インチ。ずっと使っているトイレはトップのカバーとサイドにステップがあるもの。猫砂飛び散り防止+ニオイ対策でこれはイイ!と思って買った。ただし、カバーはにゃんずのウケが悪いため使っていない。ステップがサイドにある分、場所をとる割に用を足すスペースが小さい。結局砂は飛び散るし、このトイレを買った意味半減↓↓なので、カバーがない大き目の長方形の猫トイレを買ってみた。が、フィットするライナーが一種類しか見つからない。穴が開いているものと開いていないものを重ねて使うshiftingという仕様(キレイな猫砂を振り落とすようなタイプ)のものだ。試しに使ってみたんだけれど、穴があると逆にその穴を爪で広げられてしまい、使い勝手はいまいち。掃除に余計に手間がかかるじゃないか~。


最近買ったものの中で猫も人間も納得なアイテムは、お手ごろ価格の爪とぎと、ドラッグストアで買った2ドル程度のひざ掛け↑。おもちゃもトイレも、シンプルな作りと質に反して、いいぼったくり値段だったんですが…。猫ライフってそんなもんですよね。^^

ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

秋セメ終了

Category : コミカレ
Fallセメスターが終わった。終わってみればあっという間だった。

サンクスギビングが過ぎた辺りから忙しくなり、最後の一週間は特に忙しかった。火曜日には次セメスターの履修登録があり、水曜日にexamが2つ、木曜日にファイナルプロジェクト提出、そして金曜はぺーパー提出の期限日+exam。月曜日にはGC条件削除のためのバイオメトリックスもあって、なんとも慌しかった。セメスターを通して一日にexamが2つ以上あった日はなかったので、水曜のexamがとにかく気がかりで…。とはいってもここまでくるとexamなどの成績への影響はあまり大きくなく、最後のexamや提出物で50%取れれば十分という科目もあった。万が一を考えると、手抜きはできなかったんですけどね~。

いろいろ悩んで登録した次のセメスターのクラスは、選択科目がメインで、ほとんどオンラインで履修する予定。秋セメのクラスはすべて必修科目だった上に通学を要したので、年明けは時間的+気持ち的にも余裕がありそう。学校に行く準備や通学にとられる時間って、意外と馬鹿にできません。クラスメートや先生と会う機会がないっていうのは、ちょっと寂しい気もしますが。

久しぶりの学校復帰。始まったばかりのころは勉強量の多さに圧倒され、うまくペースが掴めず焦ってばかりだったが、新しいことを学ぶことができて充実した毎日だったと思う。現在は抜け殻状態です。

ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

2回目のバイオメトリックス

Category : 国際結婚手続き
BiometricsのためUSCISのオフィスへ。

Biometricsのアポイントメントの連絡はアプリケーションレシートを受け取ってから、一週間くらいで届いた。その日時がちょうど学校の授業と重なっていて、しかもファイナルexam直前の最後のレクチャー、つまりexamのためのレビューの日だった。スケジュールを変更してもらうことは可能なので、正直変更すべきか迷ったのだけれど、変えずに指定された時間に行くことにした。理由はスケジュールの変更は可能といっても、こちらの希望が通るか不明だったからだ。日時変更の手続きをして、exam当日にbiometricsなんてなったら、調整がさらに厄介になってしまう。

オフィスはデリやらファーストフード店が入ったストリップモールにあった。確か前回も、場所は違えど似たようなロケーションだった気がする。移民局というと、オフィス街のセキュリティーが厳しい仰々しい建物の中にあるというような印象が抜けなくて(初めて行ったイミグレがそんな風だった)、本当にここでいいのかと2年前と同様、ちょっと不安になった。まぁ、このオフィスでの手続きは、予約がある人の指紋採取と写真撮影がほとんどだろうから、そんな大袈裟ではないのも頷ける。

10分前にオフィスに到着。私の前には何人か受付で待っている人が居て、なんとも忙しそうだ。イミグレからの手紙とIDを提示して、受付用紙に必要事項を記入。私の書類はセキュリティーらしき年配の方が処理。この男性に覚束ない動作で身長を書き直され、気になって念のため確認。靴を履いたときの身長を書くらしい。それだと靴によっても身長は変わるし、この日はぺったんこの靴を履いて、+2インチだったので未だに本当にそれでいいのか分からないんですが、まぁいいや。(←いいのか?)

書類を提出後、私の前で順番を待つ人は10人いるかいないかだった。30分弱待って私の番がきた。担当の方の手際がよく、ここでかかった時間は恐らく10分以内だと思う。イミグレを後にしたのは到着してから45分後。一時間かかるといわれたけれど、実際はそれより早く終わった。

ぽちっぽちっとありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ   

プロフィール

cocoinsd

Author:cocoinsd
2008年にサンディエゴにて国際結婚。夫、2匹の猫、熱帯魚、コザクラインコ1羽と暮らしています。ゴルフと映画と鍵盤+六弦を少々。

このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

たまにYouTubeで動画もアップしてます。猫とインコ写真をメインにアップしているInstagramも宜しく。

ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
Twitter
ブログリンク
その他リンク
トリップアドバイザー
サンディエゴの旅行ガイドページへ。サンディエゴ
旅行口コミ情報
おすすめブログのリストはこちら

フォートラベルのサンディエゴのページへ。
サンディエゴ 旅行
おすすめリンク(右端)に掲載されています。

上記サイトで「サンディエゴ動物園へ」の記事を紹介していただきました。ありがとうございます。

リンクフリーです。相互リンクをご希望の方はご一報ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。